JOE KOUMUTEN城工務店
なら*城工務店とモリ

20.最近思うこと。

11月。
もう冬の入り口です。
みなさん、お元気ですか?

最近
こころ動いた出来事
何ですか?

画像(239x320)・拡大画像(479x640)

オノ・ヨーコもびっくり!?

城工務店の工場横に
廃材置き場があるのですが、
時々覗きに行くと
あちらこちらのお家の
痕跡がバラバラになって
無造作に置かれています。
まるで
“前衛芸術”のよう。

その中に、
こんなの発見。
ただの針金。
うちの職方のだれかが
現場でクルクルと
ポイっと
2tトラックに乗せて帰ってきたのでしょう。
手の感覚だけの
名前知らずの『作品』
芸術の秋とはよく言ったんもんだ。。。

画像(160x90)・拡大画像(640x361)

どこに使われていた?       メッシュ

みなさんは食欲の?
読書の?
運動の?

それから それから
こんなのも発見したので

画像(180x320)・拡大画像(361x640)

城母上のお庭から
お花をいただいてきて。
捨てられるはずのコが
オブジェや
花飾りにHen-shinです。

捨てる神あれば
拾う神あり
暑い夏のあとは
寒い冬。
ぐるぐる ぐるぐる
廻ります。

Posted   パーマリンク

19.君の名は

ようやく今年も
短い秋がやってきました。
春の震災から
猛暑、そして台風。
日本列島が
悲鳴を上げている、
もっと気持ちを
引き締めて
引き締めて

そんな気がしてなりません。

先月残していったお題
『洗濯機』について
お話を始めましょう。。。
うちの
“ドラム式洗濯乾燥機”
ドタバタ劇

画像(119x160)・拡大画像(479x640)

君は本当に        全自動かね…

ボタンひとつで、ヒィュンと
洗濯を完了してくれると思っていました。
ところがどうして
脱水の段階になって、
適量の洗濯モノを入れていても
モノどうしのからまりがきついと、
少量の洗濯モノしか入っていない
と認識してしまい
せっかく風呂水を利用して
節水に努めているのに、
水道水を追加してしまって、
再度脱水作業開始。
あげく
それでも脱水不可能だったら
ぴぃ ぴぃ ぴぃ ぴぃ
私を呼ぶのです。
なんとかせぃ!と呼ぶのです。

で、
からまったモノを
よいこらせとほどいて
だんごにして
水道カランを閉めて
脱水ボタンをオン。
ようやく回ったら、
次は
扉に自分の体重をかけていないと
ガタ ガタ ガタ ガタ
うるさいのです。
夜なんて
ご近所様に迷惑で
回せません。

使いだして、まだ4年。
こんなに手のかかるコだとは思いませんでした。
君の名は
TOSHIBA

画像(180x320)・拡大画像(360x640)

コスモスと稲穂

さがせば
●節水
●静音
●少量可能
な洗濯機もあったのでしょう。
せんたくミス。

母親以前は、
手洗いが当たり前だった時代。
それから思えば
“便利で手早く”
を求め過ぎかしら。

困難な事が起こった時
役にたつのは、
実はアナログな手法。
手・足・頭を使うことを
忘れてはいけないなぁと
つくづく感じる秋です。

Posted   パーマリンク

18.“節”は続くよ、どこまでも

九月になったの〜に〜
暑苦しぃ〜毎日さぁ〜

9月になると
いつも思い出すこの曲は、
今は亡き、忌野清志郎さん作。
RCサクセションが
初期3人編成の頃のお唄。
世間ではBOφWY
が流行っていたあの頃、
友人の勧めで聴きだしたRC。
気づいたら夢中で聴いていたアルバム、シングル。
無期限休止になるまで
ライブにも行きました。
大好きでした。

画像(160x160)・拡大画像(300x300)

サマータイム・ブルース を

23年前に、
原発問題を詩っていた清志郎さんが
今、存命なら
どんなメッセージを私たちに発したかなぁ。。。
ぼんやり考えたりします。

と、
ボンヤリはいけませんね、
今月は
“節水”について
こんなコトしてます編。

我が家は、
ビルトインの食器洗い乾燥機が
取り付け不可(+_+)な住まいなので、
設置型の乾燥機があるだけ。
意外に洗い物が出るので、
食器の手洗いは
思いのほか水を使います。
なんとか節水の工夫を。

画像(59x99)

ネーミングに昭和の香り

@食器の汚れは、古新聞や古布でふき取る
A桶に少量の水を張り、数滴(水の汚染にも気配りをしないと)洗剤を垂らす
B汚れの少ないものから順に、桶内でネット(右写真がおすすめです)
  を使ってこする
C桶の水を捨てて、こすり終わった食器を桶に戻す
D桶に水が落ちる位置に蛇口をセットして、すすいでいく

こうすると、
しつこい汚れも落ちやすいし、
泡切れもよいので、すすぎは細い水で充分です。

母にすべてをしてもらっていたあの頃。
ジャージャー水を使っていた、
反省です。

“時は金ナリ、水も金ナリ”
かな。

来月は節水にまつわる
『洗濯機』について
お話を少し。

Posted   パーマリンク

17.ふるくて あたらしい

残暑お見舞い申しあげます。

関西有名どこの花火大会が終わり、
ジンジン、蝉の声いつまでかな
この夏も。

今年は、
みなさんできるだけ電力を使わずに
暑さをしのぐ工夫をされていることと思いますが、
インテリアにも
“涼”を感じられるそんなご提案。

画像(120x160)・拡大画像(480x640)

朝鮮槇をあしらって

私は年数の経過したモノが好きです。
古美術品には、とうてい手が届きませんが
京都なら“東寺”
大阪なら “四天王寺”
で毎月開催されている骨董市や
各地のフリーマーケットに出向けば、
手頃でオンリーワンな家具や雑貨、
器やガラスが手に入ります。

画像(160x120)・拡大画像(640x480)

お花を一輪飾りたい

今年は数点、ガラスモノを手にできたので
銀色のコンポ周りに飾ってみました。
部屋の一角をそうしただけで、
なんだかクールで
ふるいものから
澄んだ空気が発せられている、
そんな気分になって。

特にふるいものでなくても、
ご自分が手にとって、ご覧になって
あぁ涼やかだ、好きだと思われるものを
何ものにとらわれるでもなく
飾ってみてください。

8月3日付の朝日新聞の記事で
経済アナリストの森永卓郎さんが
インタビューに答えておられました。
“『断捨離』『すっきり』はリスクが高い”
“ストックあればパニック起きず。
心のガラクタは新しい発想の源”と。
この一文だけでは、
伝わりづらいですが
それも、しかり。と思いました。

画像(160x120)・拡大画像(640x480)

ロシアの七宝うさぎ

買いすぎたり、買い急いだりせず、
整理整頓を心がけていれば、
モノを収集することは楽しくて、
あれをこういう風に使おうとか
こうしようとか
いろんな思いがあふれてワクワクします。
古道具だとなお
どんな思いで作られたもので、
どなたからどなたに経由して
どんな風に自分まで届いたのかな?とか
思いをはせるのもおもしろいです。

私の雑貨たちも
またどこかへ
いずれ旅立つのかな。


Posted   パーマリンク

16.では モウショ は?

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

木陰へどうぞ

“もうしょ”
って書くと
かわいらしい
“猛暑”
って書くと
いっぺんに、暑苦しい夏です。

節電やら
熱中症対策やら
いつもより尚、
気配り心配りが大切な
今年の夏。

さて、
今月は“おそうじ”について。
というのも、
ブログ“お城作りのお手伝い”で何度かご紹介の
「高田の農家住宅」
*今頃新築始めました!?*
*京唐紙が届きました♪*
*農家住宅も進行中♪*
*農家住宅進行中♪*
*祝☆上棟♪宵組♪*
*強風&極寒の中!!*
*昨日は地鎮祭♪*
の、竣工がいよいよ近付いてきたので
4棟の施工完了箇所から順次、
美装(建築用語でそうじのこと)
のお手伝いをしてきました。

暑中の作業は汗ぐっしょり
になりましたが、
天候が少し落ち着いていたのと
風通りが良い設計ということもあり
バテることなく、過ごせました。

では、
おそうじの基本

@まず換気

A埃掃いは、高いところから低いところへ

Bあらかたのゴミを箒で掃く、掃除機で吸う

C拭き掃除

画像(119x160)・拡大画像(479x640)

涼しげな ウェーブ〜

特にAがポイントです。
これをせずに、ただ床の掃除だけしていると
ほこりは舞うばかり。
週に1回でもしていれば
エアコンのフィルターにほこりが集まらず
電力効率もよくなって
節電につながるわけです。
うちでは、
穴の開いた靴下を洗濯後、2つに切って
手を入れてそれで桟を拭取ったり、
はたまた、文明の利器“ウェーブ*ハンディワイパー”
(ブルーでモコモコとかわいいヤツ、気に入ってます)
で、大事な雑貨をクリクリしたり。

画像(160x119)・拡大画像(640x479)

城メイちゃんも、キレイがお好き

さぁ、あなたも
掃除は涼しい午前中に澄ませて、
冷たーい“あふたぬーんてぃ”をいかがです?

Posted   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

Back Number



新築をお考えの方へ
リフォームをお考えの方へ

じょう報誌のダウンロード
なら*城工務店とモリ
ことままの工務店ブログ お城作りのお手伝い♪
RSS1.0 RSS2.0
powered by a-blog